「ミニボトル」水筒の使い方

水筒

女性中心に人気を博しているのがミニボトル、ポケミニ、ポケトルなどと呼ばれるタイプの水筒らしい。「あんなの何に使うの」とか思っていたのだけれど、それなりに需要があるらしい。

100mlとか120mlとかいうサイズで、「ちょっとした時に」と言うことらしいんだけど、一口で終わっちゃうよね?

妻

バッグに突っ込んでおけるのが良いの

木霊
木霊

そうなの?

妻に聞いたら、あのサイズで十分なんだって。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小さい水筒の使い方

コップ一杯分の「ほっと一息」

妻もそうなのだが、子供達も水筒を持っていって全部飲み干してくることは希である。「足りなかったー」という日もあるにはあるんだけど。

子供達はともかくとして、親の場合はどこかで買えば事足りる。ただし、直ぐに欲しいと言うときには少々もどかしいのも事実だ。

そんなときに便利なのがこのサイズなんだそうな。

飲みきった後も邪魔にならない大きさが良いらしい。

感覚的にはあんまり理解できないんだけど、確かに、「ちょっとあれば」と思うことは意外に多い。

コンビニで「好きな飲料」が売られていないときはストレスになるしね。

サイズ感としては、こんな感じだ。

サイズ:直径42×高さ143mm 口径約31mm

このサイズがどんなサイズかというと……。

このヒトと同じなのである、なんと。

ご存じiPhone 11の高さは144mmである。つまり、スマホと同じようなサイズ感というわけだ。

たぶん、目にしたら「これに何入れるの?」と疑問に思ってしまうのも無理は無いと思う。

このミニボトルの中に何を入れるか?だが、例えば好きな銘柄のコーヒーや紅茶のようなものを入れておくと良いかもしれない。「ほっと一息」の為のアイテムである。

案外、最近のコンビニのコーヒーはおいしいものが増えているのだけれど、それが好きかどうかは又別の問題だからね。

ミネラルウォーターを入れておくのも良い

他の用途としては、薬を服用しなければならない場合に、水を入れておくのは便利かもしれない。

案外、外で食事する場合には飲み水くらい付いてくるものだが、コンビニのお弁当などを買って食べるようなこともある。そんな時には、「水を買う」ことに抵抗がある人もいるだろう。

「たくさん必要ないのに」と思う人もいるかもしれない。

薬を服用する時に、水を一口飲みたいという需要は多いように思う。

複数のボトルを持って行くのも良い

割とかわいいアイテムが多いのも特徴なので、ポケトルを少し集めて好きなデザインのを持ち歩くのも良いだろう。また、温かい飲み物と冷たい飲み物を両方持って行くなんてこともできるだろう。

余りたくさん持って行くのもどうかとは思うが、2本くらいだったら現実的だろう。

妻曰く……。

妻

温かい飲み物を持って行くのがオススメ~♪

なんだそうな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました