AmazonプライムでFireタブレットが安売りしているぜ!

モバイルアイテム

おおっと、これはなかなか。

このブログで人気のある記事の1つに、タブレットを車載する話がある。

今も、お出かけの時にはタブレットが活躍するわけだが、非常に残念なことに多くの企業がタブレットから手を引いた上で、China企業製品がヤバイと言うことで、ファーウェイのタブレットに手を出すというのはちょっと抵抗がある。

そういう意味では、Fireタブレットは狙い目だと思う。

スポンサーリンク
カテゴリ別人気記事
<カテゴリ別人気記事>

7インチか8インチか、それとも10インチか

個人的には8インチがオススメ

で、Amazonのラインナップは色々あるのだけれど、個人的には8インチタブレットがオススメだ。

もちろん、車載用に10インチという方が見易くて嬉しいのだが、個人的に持ち歩くには少々不便に感じるんだよね。

価格¥3,280 から¥5,980 から¥7,980 から¥9,980 から
評価5つ星のうち3.9 (9,361)5つ星のうち4.1 (2,411)5つ星のうち4.2 (1,839)5つ星のうち4.2 (4,879)
価格について価格はストレージの容量により異なります価格はストレージの容量により異なります価格はストレージの容量により異なります価格はストレージの容量により異なります
ディスプレイサイズ7インチ8インチ HD8インチ HD10.1インチ HD
解像度1024 x 600 (171ppi)1280 x 800 (189ppi)1280 x 800 (189ppi)1920 x 1200 (224ppi)
プロセッサクアッドコア1.3GHz、1GB RAMクアッドコア2.0GHz、2GB RAMクアッドコア2.0GHz、3GB RAMオクタコア2.0GHz、2GB RAM
オーディオモノラルスピーカー マイクDolby Atmos、デュアルステレオスピーカー マイクDolby Atmos、デュアルステレオスピーカー マイクDolby Atmos、デュアルステレオスピーカー マイク
Alexa搭載Alexa搭載。ハンズフリーモード対応※Showモード非対応Alexa搭載。ハンズフリーモード対応Alexa搭載。ハンズフリーモード対応Alexa搭載。ハンズフリーモード対応
ストレージ16/32GB32/64GB32/64GB32/64GB
USBUSB 2.0USB-C (2.0)USB-C (2.0)USB-C (2.0)
microSDカードスロットあり 512GBまで対応(別売)あり 1TBまで対応 (別売)あり 1TBまで対応 (別売)あり 512GBまで対応(別売)
カメラ2メガピクセルフロントカメラ、リアカメラ +720pHDビデオレコーディング2メガピクセルフロントカメラ、リアカメラ +720pHDビデオレコーディング2メガピクセルフロントカメラ、リアカメラ +720pHDビデオレコーディング2メガピクセルフロントカメラ、リアカメラ +720pHDビデオレコーディング
wifiデュアルバンド a/b/g/nデュアルバンド a/b/g/n/ac ※wifi 6(802.11 ax)は非対応デュアルバンド a/b/g/n/ac ※wifi 6(802.11 ax)は非対応デュアルバンド a/b/g/n/ac
バッテリー最大7時間最大12時間最大12時間最大12時間
サイズ192 x 115 x 9.6mm202 x 137 x 9.7mm202 x 137 x 9.7mm262 x 159 x 9.8mm
ワイヤレス充電対応 ※専用充電スタンドは別売り
重量286g355g355g504g
保証90日間限定保証付き※通常の使用において発生した破損・故障に限る90日間限定保証付き※通常の使用において発生した破損・故障に限る90日間限定保証付き※通常の使用において発生した破損・故障に限る1年間限定保証付き※通常の使用において発生した破損・故障に限る
カラーブラックブラック、ブルー、ホワイトスレートブラック、ブルー、ホワイト

これは現時点でのプライム価格なのだけれど、半額近くに下がっている事が分かるだろうか。迷っているのであれば、これを気に買ってみても良いだろう。

追記

残念ながらチAmazonプライムデーは終了。価格も通常価格に戻ってしまった。

時々あるこうしたイベントを利用してAmazonの製品を安く買うのがお得な感じはするのだけれど、通常価格に戻ってもFireタブレットは製品としては機能が限定されるという面はあるけれど、なかなかお得な商品である点は変わらない。

多分似たようなスペックのAndroidタブレットを買おうと思うと、支那製の怪しいのに手を出さない限りは倍以上の値段設定になっているからね。そして、品質はAmazonがそこそこ保障してくれることを考えれば、お得だと思う。

Googleのエコシステムが利用できない(条件付きで利用はできる)のが残念だが、割り切って使う分にはもってこいのタブレットだとは思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました