数量限定販売のクルトガ・ダイブ

文房具

息子に鉛筆シャープの話をしたら、「クルトガ・ダイブ」を買えとか言い出した。

はーん?

クルトガってあれ?

息子がちょっと前に愛用していたのが、クルトガ・アドバンスというメタリックのシャープペンシルなのだが、どうも彼が言うそれは違うらしい。

スポンサーリンク
カテゴリ別人気記事
<カテゴリ別人気記事>

KURUTOGA DIVE

限定販売モデル

調べて見てびっくりだよ!

KURUTOGA DIVE | 三菱鉛筆株式会社
「書く」にのめり込む。思考を分断する一切のノイズから解放され静かに、深く書くことにのめり込んでゆけるシャープペンシル。

誰だよ、こんなシャープペンシル開発したヤツは!

なんというか、高級志向というには値段設定がぶっ飛んでいるような……。

スタンダードモデルで十分だよ!

とまあ、amazonの値付けはちょっとヒドいが、5,000円台のシャープペンシルというのは、なかなか興味深い。

クルトガ ダイブ (KURUTOGA DIVE)の使い方を知りたい|よくあるご質問|三菱鉛筆株式会社
「クルトガ ダイブ (KURUTOGA DIVE)の使い方を知りたい」への回答をご紹介します。

動画まで作っている念の入れようだが、作りにも拘りがあるっぽい。まあ、買えないんですが。

アドバンス アップグレードモデル

なお、手に入らないだろうDIVEではなくアドバンスであれば、試せるかなぁとは思う。

アドバンス|シャープ|三菱鉛筆株式会社
三菱鉛筆 アドバンス シャープの一覧です。

息子がモデルなのだが、軸に金属を使っているのでちょっと高級っぽい。

確かに格好いいし、少し重みがあるのが又使い易いようだ。

文房具に拘りがある方向けなんだろうね。

息子よ、受験を頑張ったらDIVEを買ってやろう。次の機会があれば、の話なんだけどさ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました