あると便利なチケットホルダー

スポーツ

先日、日本代表とオールブラックスの試合を見てきた。

なぜラグビー日本代表はW杯3度Vオールブラックスを相手に過去最少失点差に迫る大善戦を演じることができたのか?

10/30(日) 7:08配信

ラグビーの日本代表対ニュージーランド代表(オールブラックス)戦が、10月29日、東京・国立競技場で改築後最多となる65188人を集めて行われ、日本代表は31―38で惜敗した。

「yahooニュース」より

手に汗握る展開で、なかなか面白い試合だった。そして、31-38で惜敗ということなのだけれども、記事で分析されている程には日本代表の出来は良くなかった。

日本代表側のノックオンとコラプシングの反則が続出で、何度も危険なシーンを作っていたからだ。コラプシングは、相手チームの技術的な問題もあって、一概に日本代表チームの問題だったとは言えないし、素人の僕が見ても分からない。

しかしノックオンの方は、日本代表選手の技術的問題だと言える。尤も、これはオールブラックスという強豪を相手にしたが為の焦りが生んだミスという事も考えられるため、結局のところ地力の差が出たという結論に集約できるかも知れない。

何しろ、80分間の試合のうち、日本代表側がボールをキープして試合をコントロールするシーンが少なく、終始オールブラックスに押されていたのだ。少ないチャンスをものにしたという意味では評価出来る部分もあるのだけれど、ディフェンスラインを抜けないのは技術不足によるものだろう。

さておき、そんな大会が開かれている会場で、トイレに行ったり買い物に行ったりというシーンがそれなりにあった。

スポンサーリンク
カテゴリ別人気記事
<カテゴリ別人気記事>

用意しておくとイイモノ

チケットホルダーを用意しておくと便利

そんな時に「欲しい」と思ったのが、他の人は用意していたチケットホルダーである。

お安いのもあるのだが、使い捨てにするものでもないので、スタジアムなどに行く機会に応じて用意できると良いよね。

水筒は用意しておこう

このブログでは、水筒の記事がよく読まれているみたいなんだけど、飲み物は用意しておきたい。

ペットボトルを用意したり、水筒を用意したりすることで、熱中症などの予防をしたい。この時期は寒いので温かい飲み物が嬉しいね。

あ、スタジアムによっては「ビン、缶の持ち込みNG」に加えてペットボトル(601ml以上)もNGのスタジアムがある。水筒禁止のスタジアムは見たことがないので、恐らく大丈夫かと。

雨の対策と防寒

今回は特に問題ならなかったけれども、雨具は持っていった方が良いだろう。

でも、スタジアムの座席間隔を考えると傘はNG。レインコート的なモノを用意しよう。もちろん、タオルも欲しい。

天気予報と相談しながら雨具の用意をしておこう。

後は防寒対策も考えておいた方が良いだろう。

ベンチコートなどを着る季節にはなっていないが、ひざ掛けくらいは用意しておくと良い。特にアウトドア用品を用意しておくと軽くて使いやすいと思う。

というわけで、色々思いつくまま書いてみたが、今回は特にチケットホルダーがあると便利だな、と思った次第。

コメント

タイトルとURLをコピーしました