武漢ウイルスに効く?!次亜塩素酸での空間除菌だって?次亜塩素酸には拭き掃除に使って!

ニュース

シャープが大好きなイオン商品だが、その効果は本当にあるのか?という事は疑わしい。そんな中で発売されたのがパナソニックのジアイーノである。

次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」水道直結タイプを発売

2020年1月16日 16時40分

パナソニック株式会社 ライフソリューションズ社(以下、パナソニック)は、電解水技術で作る次亜塩素酸の力で高い除菌・脱臭効果を発揮する次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」水道直結タイプを2020年4月1日より発売します。水道直結型にすることで自動給水が可能となり、日常のメンテナンスが、毎日から1ヶ月に1度と大幅に削減できます。

「prtimes」より

ジアイーノ♪

スポンサーリンク
カテゴリ別人気記事
<カテゴリ別人気記事>

本当に空間除菌?ジアイーノ

単なる加湿器じゃないの

あ、ジアイーノがダメだとかいう話をしているのでは無いのでご注意を。

何というか、ジアイーノの場合は、空気を取り込んで次亜塩素酸で洗浄し、放出するというシステムを採用している。しかし、このシステム、実はよくある空気清浄機とほとんど変わらない。変わっているのは、使うのが水ではなくて次亜塩素酸水であるという点だけだ。

次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」から揮発する次亜塩素酸の安全性について

2020年6月2日

日頃は、弊社製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

さて、一部報道を受け、次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」から揮発する次亜塩素酸の安全性等について多くのご質問をいただいています。

次亜塩素酸は濃度が高すぎると取り扱いに注意が必要ですが、本製品から揮発する次亜塩素酸は空気中の塩素ガスの環境基準(0.5ppm*1)より低い濃度であるため、安心してお使いいただけます。(*1)EUリスク評価書より

現在、空気中に放出する次亜塩素酸の安全性に関する規格基準はないため、当社は独自基準を設定して試験を行い安全性を確認しています。

本製品で実施している各種安全性試験および関連情報を以下にご紹介します。

~~略~~

当社としてはコロナウイルスに対する効果は検証しておりません。

なお、本製品は揮発した次亜塩素酸を空間に放出するため、付着した菌やウイルスへの抑制効果を第三者機関で検証しています。

「パナソニックのサイト」より

しかしながら殺菌効果がある濃度の次亜塩素酸を噴霧していない点で、水を使った除菌空気清浄機と本質的には何も変わらない。

気持ち効果があるのかな?程度だろう。いや、公平を喫するために、実験した内容についてもリンクを貼っておくべきだろう。

優れた効果 | 次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」 | Panasonic
パナソニックの次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」の公式サイト。このページではジアイーノの優れた効果について紹介しています。

残念なのは、この実験結果から「除菌効果がある」とは認められない点だが、他社の除菌空気清浄機との比較データがないので、何とも言い難い。単なる水道水を使った場合と比べてどうなのか?少々科学的検証が不十分である様に思われる。

つまり、除菌空気清浄機としては十分な効果が期待できるけれども、空間除菌というのは単なるイメージだよね。

言葉のイメージというのはとても大きなセールス効果を生むと思うのだけれど、イメージ通りの効果が出るわけじゃないんだ。

経済産業省からの案内

ところで、何故こんないきなりジアイーノへの突っ込みを入れ始めたか?という事だが、それを説明するのにこちらの話を紹介したい。

http://www.kouekikai.jp/wp-content/uploads/2020/06/db4c9727936f09fa5f25dcb3d4ad7ea8.pdf

https://www.meti.go.jp/press/2020/05/20200529005/20200529005-1.pdf

https://www.meti.go.jp/press/2020/05/20200529005/20200529005-2.pdf

https://www.meti.go.jp/press/2020/05/20200529005/20200529005-3.pdf

お分かり頂けただろうか?

首からかけるタイプ

ちょっと前には結構流行っていたのが首掛けタイプの空間除菌アイテムだ。

まあ、アレだ。直接吹き掛けるタイプは特に注意して使って欲しいのだが、この程度であれば芳香剤くらいのつもりでならOKだろう。厄介なのは口に入れたり、粘膜に付着したりといった事が怖い。

これは、消毒液であればどんな種類のものでも同じ話なので、噴霧タイプの消毒液についても十分に気をつけて使用して欲しい。

コメント

  1. 憲法改正を急ぐ理由を知って下さい
    突然の書込み失礼致します。
    この度は皆様に知って頂きたい事があり、誠に恐縮ですが書込ませて頂きました。

    マスコミが大きく報じぬ中、連日中国の日本領海侵犯が増大し、尖閣侵略を狙っている現状を、中国に侵略虐殺を受けるチベット等と重ねて今多くの方にどうか知って頂きたいです。

    戦後日本を弱体化させる為、アメリカが作成した日本国憲法施行後、韓国が竹島を不法占拠し、その際日本の漁船を機関銃で襲撃し、多くの船員が死傷しました。

    北朝鮮は国民を拉致し、日本全土を射程に入れるミサイルを数百発配備しており、尖閣には中国艦艇が侵犯する現状でも、憲法の縛りで日本は国を守る為の手出しが何一つ出来ません。

    現在まで自衛隊と米軍の前に中国や北朝鮮の侵攻は抑えられて来ましたが、米軍がいつまでも守ってくれる保証は無く、時の政権により米軍が撤退してしまえば、
    攻撃されても憲法により敵基地攻撃能力が無い自衛隊のみでは、日本はチベットと同じ道を辿りかねません。

    9条の様に非武装中立を宣言しても、平和的で軍事力の弱かったウイグル等を武力で侵略し、現在進行形で覇権拡大を行い「日本の領海を力で取る」と明言している中国や、

    核ミサイルで日本を狙う北朝鮮、内部工作を行う韓国が尖閣等から侵略の触手を進めているからこそ、GHQの画策により戦う手足をもがれた現憲法を改正し、

    自立した戦力と抑止力を持たなければ国民の命と領土は守れないという事を
    中韓側に立ち、印象操作で国民を煽動する野党やメディアの姿と共に
    一人でも多くの方に知り目覚めて頂きたいと切に思い貼らせて頂きます。
    https://pachitou.com
    長文、大変申し訳ありません。

    • お返事が遅くなってしまいましたが、趣旨には賛同します。
      ただ、本ブログにの趣旨にはあわない話。
      もしよければ、別のサイトの方へのお立ち寄り下さい。似たような趣旨で法改正について、手を付けるべきだという記事を過去に何回か紹介しています。

      ただ、今、この時期に、この主張をというのは、理解できる話でありますので、今一度記事を書かせて頂こうかなと考えています。

タイトルとURLをコピーしました