タイガーの「4つの約束」に感動してマグボトルを買う

水筒

完全に賛同!というところまでは行かないけれども、こういった理念を掲げてボトルを作っているのは嬉しいよね。

タイガー魔法瓶: ステンレスボトル
まほうびんを作り続けて来たタイガーだからこその保温・保冷力。タイガーステンレスボトル「SAHARA」
タイガー真空断熱ボトル「4つの約束」 篇 TVCM(30秒)- 2

企業方針を明らかにしてくれるのは嬉しい。

スポンサーリンク
カテゴリ別人気記事
<カテゴリ別人気記事>

企業方針への突っ込み

No・紛争鉱物

最近はウイグル、チベット、内モンゴル、香港、台湾などの問題を抱えている支那だが、支那の企業は共産党傘下の組織である。きちんと調べたら支那製の鉱物は使わないという結論になるのだろう。明言はされていないが。

ただ、最初に掲げている辺り、問題視しているのは確実だろう。

No・ふっ素コート

ふっ素コートに問題があるかどうかは議論の余地がある。ただ、ステンレス材料の表面を研磨して同等の「防染性能を実現」というところはスバラシイ。

ふっ素コートはどう頑張っても剥がれて口の中に入るリスクがある。それが体に影響がないものであっても気持ちが良いモノとは言えないからね。

No・丸投げ生産

この姿勢はスバラシイ。自社工場で生産することと検査を丸投げしないことはコストに影響してくるだけにそう簡単なことではないはずだ。しかし、ポリシーとして貫くのであれば、こうした品質性能は必ず消費者に評価されるだろう。

価格だけではないと、そう言うためにも、可能な限り続けて欲しい。

No・プラスチックゴミ

ちょっとこの項目だけ個人的には微妙な感じがする。マイクロプラスチックに関しては懐疑派だし、日本から出る海洋投棄されるゴミの量は少ないから。でも、マイボトル運動を続ければ必然的にプラスチック容器は減ると思う。

そういう意味では「プラスチックごみ削減に寄与」は間違いではないだろう。

ミニボトルを買おう

持ち運びに便利

そんな訳で、ミニボトルである。

今の時期は200ml程度の大きさの水筒が便利だと思う。

花粉症対策にも、水筒に水やお茶を入れておいて、適度に咽を潤すのは効果的だと思う。是非、タイガーで水筒を買って欲しい。企業理念を見て、そう思った次第。皆さんも是非如何だろうか?時には企業理念を見て製品を選んでも良いと思うよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました